×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


マルコ=ポロリンのコーヒー見聞録 第59回

194 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:42:51.33 ID:98ro6S5fP
────── マルコ=ポロリンのコーヒー見聞録 第59回 ───────



   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l‖~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .‖  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ‖  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''

            彡ミ⌒`ミ 
            ( ´iiiii`)
            ( <V> )
            | | |     
            (__)_)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

私はマルコ=ポロリン。
さすらいのコーヒーハンターだ。
今回は、ちょっと遠くに足をのばして辺境の地
「モナーブルグ」へやってきた。


195 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:43:55.05 ID:98ro6S5fP


       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l‖~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .‖  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ‖  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   「「|⌒l⌒l´ ̄`l´ ̄`l´ ̄`l´ ̄`l´ ̄`l ....| |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   l二二二二二二二二二二二二二二二]  _"   ゙^゙ヽ'"/ ̄ ̄ ̄ ̄\     ..ili  .,,,.il
   l l |  |  |    |    |    |    |    |_γ___ヽ_ '"""/       ●   ●、ゾヌーリ '"''""'"''
   l l |  |  |    |    |    |    |    | (  ノΑ)   .|Y  Y        \      ''"''
`'''ーl l |  |  |    |    |    |    |    | (   つ^ヽ.  | |   |       ▼ |  ''"
jwv l l |  |  |    |    |    |    |    | .丶  〉〉\\| \/       、____人_| ,,jiiijwwiijijw
''"" l_l_|_|_|__|__|__|__|__| ̄ ̄l_)) \|       ___ノ ""''"""''''""'
  [___  ミ彡ミ⌒  _ ______[◎二二二二二二二二二]
((    l  ○ .(   ´ii)     l  ○  l           人 γ''ヽ
  ((  ヽ __ ( <V> ) ((  ヽ __ ノ        (( (_ノヽ_ノ   ごとごとごとごと・・・
         | | |
         (__)_)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''  
 

文明の進んだワイマール帝国やヴィシー王国と違い、この辺境の地では
いまだに、動物に荷車を引かせて荷物や人員の運搬を行っているらしい。


196 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:44:50.27 ID:98ro6S5fP






         ,,ミ;;ミ=- ==ー彡:;ミ,,
         ミミ:ミ         彡;;彡
         ミr´ -―   ―- ヽミ  
          l,           ,l  
          ゝ,   iiiiiiiiii    ,ノ  フム
         ,,_,,>‐─.,、.-ー<,,_,,  
       , r´ /   r 介´ゞ  .ヽ `γ,
       ,'   >  ヽi i/   <    '.,
      ,l l  \  ヽソ   /   l  l,
      i  l    \ /  ,ー~    l  .l


このような辺境の地で本当にコーヒーにありつくことができるか・・・・・
いささか不安ではある。
ともあれ、私は町の門をくぐった。


197 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:45:46.76 ID:98ro6S5fP
 
  ______________ ̄l,i|  | |======================================
  .____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
    ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
  .  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
                //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
                /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
  .____________.||:::|   | |. |i..|
                    ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
  ;:..     .            |:::|   |  | |___________________
      :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    l0-0`ヽ
                                 o、__ (゚Д゚=Ll .__  ヴォォォン
  _____________________ o□o≠⊂ )|----|________
  ========================================l,_/ // ̄ヽ  )|__| (´´======
                               γ - / ヽ耳α U/ -ゝo (´⌒(´⌒;;
                               | () | ι||O0./ () | ≡=−(´⌒;;;
                               ゝ _ ノ    ̄  ゝ __ ノ (´⌒(´⌒;;
         ミ彡ミ⌒  っ
         (   ´ii)  っ
         ( <V> )
         | | |
         (__)_)

驚くべきことに、この街でもモーターサイクルを移動の手段に
使っている者がいるらしい。
あの、科学技術が極度に発達したワイマール帝国でさえ
やっと実用化にこぎつけ、軍への配備が進んでいる乗り物だ。



198 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:47:02.86 ID:98ro6S5fP


     |==|==|==| ;;      |==|==|==|     | ;; | ‖ 【 BAR 】  〜タカラギコ〜 ‖  ;;''
√   |_|_|_|   Χ  |_|_|_|     | ;; | ┗────────────┛
      ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ;;',; | ;;[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     #;     ;;                | ;; | )~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:)~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
────────┐三三三三三三三三≧!゙( () )   ;;'        ( () )       ;;;
用品のモララ商店 .|           ;;',; | ;; | {三} [二二二二二二]# {三}. }三三三{
────────┘   I/l⌒l\I    | ;; |7     |l . . . . . . .||      ||  ||  ||
________ Κ  |  |  |  |    | ;; |      ||: :. :. :. :. :. :. :. ||  ζ  ||--||--||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   |==|==|==|    | ;; |  ',;'; ||´二\ /二`||      ||  ||  ||
: : : : : : : : : : : : : : : : |   |  |  |  |    | ;; |      ||三三 l l 三三|| ;;':     ||  ||  || ;;
. : ∧_∧ :  : : |   |==|==|==| ;;   | ;; |      || ≡≡l l≡≡ ||      }三三三{
  (・∀・ )       |   |_|_|_|    | ;; | ̄ ̄ ̄||三三_l l_三三|l ̄ <◎><◎><◎> <
  (     )       |  #; ̄ ̄ ̄ ̄   ;; | ;; |___||_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;|l_[::ヾ〃::ヾ〃:ヾ〃:ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ミ彡ミ⌒      .|┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴l二二二二二二二
________| ̄ ̄ (   ´ii) )) ..#|┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬‐ ┬ ‐ ┬‐ ┬ ‐ ‐
               ̄ ̄ .(  <V>) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
                | | |                        
                (__)_)                         
____________________________________
───────────────────────────────────
          
しばらく歩くと、少女が言っていたBARにたどり着いた         
「BAR タカラギコ」。
「タカラ」とはあの「宝」の事なのか、それとも別の意味なのか・・・
少々の興味を持ちつつ、私はドアを開いた。



199 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:48:01.14 ID:98ro6S5fP



                            
                       m∧
                       (゚Д゚ )
                       .{_::_:U
   ミ彡ミ⌒                l____》〜
   i(   ´ii) ,. ____..、    .ii U U   ii     ,. ____..、     ii
   ||l <V>) (          )   ||      ||    (          )    ||
   ||ゝ_  ) ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l  ||し'  .  _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||


よさげな席に座り、店員を呼ぶ。
メイド姿のウェイトレスが注文を取りに来た。
私は、コーヒーを頼み 一息ついた。

後から聞いたことだがこのウェイトレスは
実は女装した男性だったという。
「女装男子」の文化がこのような辺境の地にも
根付こうとしている。


200 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:49:25.60 ID:98ro6S5fP




     二二二二二二二二二二二二二
     冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 
     日  ∨  U  Α  W  Ν  大   ∧ ∧  
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  (,^Д^,)
                          (つ◎O
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―─────――――――――――――

        ━┳━     ━┳━     ━┳━
      ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄


カウンターに目を移すとBARのマスターが絶えず
笑顔で立っている。

その笑顔はまるで時が止まったように変わらなかった。


201 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:51:09.65 ID:98ro6S5fP


                          ∧_,,,
                         (#゚;;-゚)
                         (つ三O
                         〜《____|
                          .U U


先ほどのメイド姿のウェイトレス(ウェイター)とは別の
ウェイトレスが食器を片付けている。

表情を崩さない涼しい顔をしているが彼女からは何か
特別なオーラみたいなものを感じた。


例えるならまるで、幾多の戦場を駆けた戦士が発するものだろうか・・・・


202 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:52:22.54 ID:98ro6S5fP
                            
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;К ||  ||  ||    ||  ||  || ;;    ||    いい目してんね〜サボテンね〜
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||  ∠ ||         
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  || /二 l ∧ ∧./二.||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  || .l 三三l(´∀` ) ..三||;;
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{ .l≡≡と ソ   〉.≡l||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ l_三三 /____ヽ 三|| ̄
         )__||___||___(       _)___||_||(_人_) ._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||      


一人の男性客が入ってきた。
そのたたずまいは恐らく、このBARの常連なのだろう。
彼が席につくまでを見守ろうと見ていたら・・・・・


203 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:53:34.67 ID:98ro6S5fP


                            
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;К ||  ||  ||    ||  ||  || ;;    ||      ビシッ!!
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||  ∠  Σ       
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  || /二 l ∧ ∧./二.||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  || .l 三三l(´∀`;) .:.三||;;
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{ .l≡≡ とソ Σ・Z ..≡l||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ l_三三 /____ヽ 三|| ̄
         )__||___||___(       _)___||_||(_人_) ._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||  


銃撃である。
先にあげた、戦士のごときオーラをまとったウェイトレスが
彼に向かって発砲したのだ。
彼女は口を開いてこういった


204 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:55:35.56 ID:98ro6S5fP

               ┌──────────────
               |あなたは、出入禁止といったはずでしょう?
               └──────y──────────


                   .-ーt─ ─ー .t ,
            ,,. - ーr'. :. :.: .: .: .:. :. :. :.: .::.:.` ー -,,   
            l:ヾ ./ :.: .:. :. :. :.: : .: .:. :. :. :. :.:.\ rΣ
            l.:.:`r' .:. :.: .:. :. :. :.:.: .: .: .: .: .:. :. :. :...ヽ'.Σ
            ゞ,,.l.:.__:.:__, - ー─── - , _:__l,,ソ
               l.:.:l:::::::l;:::ll::::ヽ::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l
               |.::l::::::::l:::rゝl-ヽ::::::::::r^- ,,l::::::::::::::l
               l...l::::::::l.,rニニニtゝlゝrニニニt,:::::::::::::l
               `,:l;::::::,,ゞ, lイ:::l.   l:::トl  ソ::::::::::ll
               .ll:::: ( .ゝ `-┘  └-'  く::::::::::l::l
               く::ゝ ) :ゝ,,   △   ,,く::::::::,r':::::ゝ
       シュゥゥゥ    ,く:::::_r( _ t::::ト., -- .,イ:::r,ノ/:::l::::::ゝ
               く:::::r{(O)} tt'l     lt,:ノ::::::::ヽl:::::ゞ   
              ,〈.:.{ .{l__l}, }.}/ヽ,  / ヽ~,l:: ̄l ヽゞ
             く:lゞ.:`ー' .:ノ  ,`r ^` ヽ_,l l.:.:.:..l t:ゞ 
             く:l  l ̄l~l     lO     ..l.: .:. l l, :ゝ
             ノ:.l ,r.: .::::::'============'.. ::::::ヽ l:::ヽ

驚くべきことである。
彼女は、出入禁止を破ったという理由だけで彼に対し
発砲したのだ。
それより何より、銃弾を受けても平然とした顔をしている
彼に驚きだ。


205 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:56:23.98 ID:98ro6S5fP


                                     ┌──────────
                                     |だって、ぼくもたまにはBARで
                                     |優雅に食事したいもん
                                     └────y────────

                      ┌─────────────
                      |何でもかんでも食って、食器まで
                      │食い散らかすくせに何が優雅だ!!
                      └────y─────────


                          ∧_,,,
                         (#;゚д)┏━           ∧ ∧
                         U:::_:::)つ            (∀` )
                         〜《____|            (( ノ(  )ヽ
                          .U U               <  >



206 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:57:18.84 ID:98ro6S5fP
彼女の話からすると、彼は食器まで食べてしまうらしい。
私は、彼の食生活に興味を持ち彼にインタビューを
試みようとしたのだが─────────



                              ビシビシビシ!!                            

                                                  タタタタタ
                           ∧ ∧Σ    ‐ ──
                           (∀`;.Σ‐ ──  −
                           ノ(  )Σ         ───
                             ヽ\



マシンピストルによる銃撃である。
私は、発砲音のした方向を見てみた。
その方向には銀色の髪をした美少女が
マシンピストルを構えていた。

207 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:58:34.45 ID:98ro6S5fP


                ┌───────────────────
                |あんた、またアタシんとこの機械食べたでしょ!
                └─────y────────────



               ,,,, , -ー─ー--―- 、_ _ ,,,_  
         , -ー´ ̄r ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~ヽ,, `ー - , 
         ヽ',^t .r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽt, t^,'/
           くr´,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┛┗tゞ
           ', l.::::::::::::::|:::::::::::t:::::::::::::::t:::::::::::::::::|::::::::┓┏,'
            ゝl::::::::::::::|/\:::::||:::::::::::::::||::::::/ヽl::::::::::::::|ノ
             |::::::::::::::\ \:l::::::::::::::::ll:/ /l::::::::::::::|
             l::::::::::::::::l.,\__tヾ:::::::::::|r__/:,,_:ヽ:::::::::::::|
             |:::::::::::::::,,r===t,,\r-' ,,r===y,,l:::::::::::::|  
             ll::::::::::::く  ィ_ノ::::l    ィ_ノ::::l ゝ::::::::::|l
             |:l::::::::::::::|, ゝ:::::::l     l:::::::::< .|:::::::::::::|:l      
             l::t,:::::::::::| ~ ̄ ̄      ̄ ̄~.|::::::::::,r:::|
             l:::l:\::::::|t,' ' ' ' r' ̄ ̄ヽ ' ' ' 'r|::::::/|::::|
             |:::l:::::::\|:.\   ゝ _ ノ /:::|/:::::::|::::|
             |:::l:::::::::::l::: r ̄ ̄ t __,イ:::::::::|::::::::::::|::::|
             |:::l:::::::::::l:,::{ r'⌒ヽ } ,    lt,::::::;:l:::::::::::::l::::|
             |:::\:::::::l-t, ゝ,, ノ r t,   ヽrtー -,r -ー 、
             |::; :r .r´|..ゝ__ ノ.:.l  ー./ /  /    ヽ   
             |:::/ /r´l. :. :. :. :.: .: .:.l_,  / / r'        〉
             |:7 , l .l. :.: .: .: : .: .:lr二二ノ,く       丿ヽ
            / .ヽt, .ゝ. :.: .:.:. :ノ〈  ゝ ̄ .ヽ r-ー  、ヽ  〉


驚くべきことである。
彼女は機械を食べられたいう理由だけで、マシンピストルを発砲したのだ。
それより何より、マシンピストルの一斉射を受けても無事な彼と
機械をも食べるという彼の胃袋に驚きだ。


208 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 05:59:32.09 ID:98ro6S5fP


                                          ┌──────────
                                          |もう!!お姉ちゃん!!
                                          |なにやってるの!!
                                          |BARでマシンピストル撃つなんて!!
                                          └────y───────────



                   Σ             Σ           
                                   _, ー- 、       _, ー- 、
                                   ゞl_l_rlヽ,フ .     .ゞl_l_rl:r,フ,
                     .∧ ∧         .,_,, リっ゚#リ::l     (( (ゝД`;:::l
                    ( ´∀)         ~"OlT'と):::l       `†-^l'_.r'ヽ
                    ノ(  )ヽ          く_t,_ゝ::ゝ      くハヾソつ丿 )) 
                     <  >            し^J~^        し^ ゝ-'



そこにもう一人少女が入ってきた。
どうやら彼女の妹らしい、姉である彼女に注意を行っている─────



209 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 06:00:12.62 ID:98ro6S5fP



            ┌───────────────────────
            |流れ弾や跳弾が、他の人に当たったらどうするの!?
            └────────y──────もなっぷさんは丈夫だからいいけど

                 , - ー─ー--―- 、_ _   
          ,, --ー~,r ''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~ヽ` ー---,,
          ヽヽ /::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   //
           ヽく,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t ゞ/
            t.l.::::::::::::::|:::::::::::t:::::::::::::::t::::::::::::::::::::|:::::::::::: r
             l:::::::::l::::::|:::::l:::lヽ|::::::'l::::::::lt,|:::::::::::::l:::t:::::::::ノ
             |:::|::::l:::r(ニニlニノl:::::r l:::::::ゝニニニ) :::::::::|:::::|
             l:::|:::::l_|,_._l.:._;,ll_;/ ゝ:::::| |_.:.l_.:._;|_:__:;|:::::|
             |:::|:::::::::::,,r===t,,   ̄,,r===y,l.::::::::::::::|  
             l:::l:::::::::く  ィ_ノ::::l    ィ_ノ::::l ゝ::::::::|:::|  っ
             |:::l::::::::::::|, ゝ::::cl     l::::::c< |:::::::::::|:::|   つ    
             l:::l::::::::::::::,  `ー '    `ー '  .|:::::::::::|:::|
             l::t::::::::::::::t,' ' ' '  ,r⌒ヽ ' ' ' ' r':::::::::::ノ::::|    
             |:::ヽ:::::::::::::ゞ,.   l  ノ   u く::::::::::r'::::::::|
             |::::::::\::_:::ゝ::::'ト ,. .二_ ,イ:く,,;:_:/::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::,rl      ltt::,:::::;:::::::::::::::::l
             |::::::: , −ー'〈 ,ノ      ヽ,〉`ー - ,:::::::::l
             |::; :r,     \      ./    .ヽ,::::::|    
             |:::::l \     \___,/    ./ l::,:::|
             |:::7   `ー -、 .\ /  , -ー '   7::::|
             |::::l  ,'      ̄{:(†):}  ̄    ',  l:::::|
                        ┌────────────────
                        |大丈夫よ、アタシの射撃の腕はピカイチよ
                        └────────────────

ように見えただけだった。
銃撃を行ったことに関しては何のお咎めも無いらしい・・・・

丈夫だからいいとはどういう了見だろうか・・・・・


210 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 06:01:31.99 ID:98ro6S5fP




         ,,ミ;;ミ=- ==ー彡:;ミ,,
         ミミ:ミ         彡;;彡
         ミr´ -―   ―- ヽミ  
          l,           ,l  
          ゝ,   iiiiiiiiii  u ,ノ  
         ,,_,,>‐─.,、.-ー<,,_,,  
       , r´ /   r 介´ゞ  .ヽ `γ,
       ,'   >  ヽi i/   <    '.,
      ,l l  \  ヽソ   /   l  l,
      i  l    \ /  ,ー~    l  .l

硝煙と火薬の匂いが充満する店内・・・・・・・・
当たり前のように銃器を扱う店員と客。

そして、何より銃弾を受けても平気で
しかもなんでも食らうというなぞの男・・・・・
こんな奇妙な出来事に出会う・・・・・・
コレだから旅は面白い。


211 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 06:02:30.55 ID:98ro6S5fP






   ミ彡ミ⌒                
   i(   ´ii) ,. ____..、    .ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||l  <Vつ旦          )   ||      ||    (          )    ||
   ||ゝ_  ) ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l  ||し'  .  _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||



辺境の地、モナーブルグ・・・・・
そして、そこにあるBAR 「タカラギコ」
実に思い出深き店であった・・・・




えっ?コーヒーの味?
んなもん、ふつーだよふつー。

                                       お わ り


212 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 06:03:13.02 ID:98ro6S5fP


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
ワイマール帝国。
シュテンマーマン邸



             ┌──────────────
             |ふ・・・・・フリッツ様。
             |この新聞の連載コラムに載ってる
             |お店のお話ですけど・・・・・・
             |もしかして・・・・これって・・・・
             └───────y────────

         .          ,r-ー ,r─ー,-、  
                  r'  ̄'": l  ,    `t ,
                 .rヽ ,===== =t,/:::;:::ヽ
                 ./l::ゞl':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ
                {:::`:r::::l:::::r::::::::::l:::::::::::::::::rー':::.}
                ゝ:l,::::lヽ:::::::::::lヽ,:::::::rl::::ヽ_ノ
                 l:/ r'ー\:::l -ー ,l:|::::::::::ヽ.:|   
                 l/:::z==tヽl ,r===z:::::::::::::l  
                  l::く .,イ:l_l:l    l::l_l:トゝ::::::l:l
                 |::ゝ└─' ̄`-─┘l:::::::::r::,  ← 書物を読むときだけメガネかけるタイプ
                 .ヽ:::l , ' '    u./.l:::/:/
               / |ヽヽl ..:`ト 二, ,イ.:.:.:.l,r:::ノr^ >
           l`ー───−, ,-ー───'l^t,_t-ーt,
           l 三三三三  l 三三三三 l   .lー 〈t
          r´ヽ三三三三  l 三三三三r^.ヽ l--.〈.::〉
          {  }三三三三  l 三三三 {   } ヽ.-〈.:r
           ゝ .ノ三三三三  l 三三三 ゝ_ノ ゞノl



213 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 06:04:02.42 ID:98ro6S5fP


             ┌────────────────
             |ずいぶん、物騒な店もあったもんだなぁ
             └─────y────────────




                   _.,rー- 、               ,mー-、
                  【::ゞlレr^ル':              .</レゝl>:}
                  l.:.ルリ.゚Дリ              レ∀^;:ノ  覚えてないんですか!?
                  l.:.:,( <V>)            .(( と( t:^><↑
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      j{__,};:》レノ
            /                    \.     し^J
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |                       |
           |                       |
           |                      |
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ┌─────^─────────
                               |いや、これモナーブルグのタカラギコさんの
                               |お店のことですよ!?
                               |で、後半出てきた少女ってマリア様とサクラちゃん
                               |ですって!!
                               └────────────────────


214 名前: パラセラ ◆NyJzcdhI3hwP :2012/09/15(土) 06:04:59.25 ID:98ro6S5fP


             ┌──────────────────
             |・・・・・ぼくの妹がこんなに凶暴なわけがない
             └─────y─────────────

                       
                        キ
                   _.,rー- 、 キ             ,mー-、
                  【::ゞlレr^ル':              .</レゝl>:}
                  l.:.ルリ゚Дリ              レ∀-;:ノ 
                  l.:.:,( <V>)               ( t:^><↑
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      j{__,};:》レノ
            /                    \.     し^J
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |                       |
           |                       |
           |                      |
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ┌─────^─────────
                               |・・・・うまいこと言ってやったみたいな顔
                               |やめてください・・・・・
                               └──────────────────


                                                           おしまい